ピンクの結婚指輪を作ってみよう - 意外と知らない婚約指輪のこと

menu
HOME » 結婚指輪知らないこと » ピンクの結婚指輪を作ってみよう

ピンクの結婚指輪を作ってみよう

ピンク色のかわいい結婚指輪

ピンク色の結婚指輪を作れたらかわいくて素敵だと思いませんか?

実はそのような指輪も簡単に作れます。

派手なピンクではなく、ほんのりとした淡いピンクで、場合によっては赤っぽい色にも見えるかもしれません。

結婚指輪の色として不自然なことはありませんから、大人でも違和感なく身につけられます。

かわいい色合いが好きな方にはおすすめです。

ピンクの結婚指輪は簡単に作れる?

結婚指輪の定番素材はプラチナとゴールドの2種類です。

ゴールドを選ぶといくつかのカラーバリエーションがあり、この中にピンクゴールドという種類があるのです。

ゴールドの1種ながらも色はほんのりとしたピンク色で、これで作るだけでかわいい結婚指輪の出来上がりです。

この素材はかなり定番素材に近く、用意しているお店は簡単に見つかります。

そのおかげでピンクの結婚指輪というのは案外簡単に作れるのです。

ピンクゴールドを選びたいときの注意点

定番に近いとご紹介しましたが、ピンクゴールドというバリエーションがどんなお店でも必ず用意されているとは限りません。

ゴールドが選べることは多いのですが、他にもホワイトとイエローの2種類もかなり人気で、こちらだけとなるお店もないわけではありません。

ピンクと合わせて3種類選べるというお店もとても多いですが、どのゴールドを選べるかはお店によって違うため、来店前にHPなどで確認しておくといいでしょう。

もう1つ、ピンクゴールドは変色しやすい素材です。

使い方には注意が必要になりやすいですから、ずっとつけっぱなしにしたい方は注意してください。

長く安心して使えるピンクの結婚指輪を作るには

変色のリスクがなく、長く安心して使える結婚指輪にしたいなら、素材ではなく宝石をピンク色にする方法もあります。

ダイヤにも色のついた種類があり、その中にピンクダイヤがあるのです。

たとえ小さくてもカラーストーンを入れると指輪全体の印象が大きく変わります。

ピンクダイヤを1つ入れるだけでもピンクの結婚指輪という印象にできるでしょう。

このようにピンクという色を指輪に取り入れることも可能です。

かわいい指輪を作りたい方にはおすすめです。