婚約指輪のサイズ情報獲得大作戦 - 意外と知らない婚約指輪のこと

menu
HOME » 結婚指輪知らないこと » 婚約指輪のサイズ情報獲得大作戦

婚約指輪のサイズ情報獲得大作戦

相手の指輪の号数は何号ですか?

婚約指輪を探す際に1番ひっかかるのは、相手の指輪の大きさでしょう。どんな形の婚約指輪にするのか、どのぐらいの予算をかけるのかも頭の痛いところです。しかし指輪の大きさを間違えてしまうと、取り返しのつかない事態を招いてしまいます。
指輪の大きさは「号数」で数えられます。1号は指輪の内周が4.08cm。10号なら5.03cmとなっています。1番手っ取り早い方法は、相手に直接聞くことでしょう。しかしサプライズで婚約指輪を贈る計画を立てているのなら、直接聞くのはあまりにもリスキーです。

リングサイズ・ミッション

相手に知られずこっそり指輪のサイズを知るには、相手の指輪をこっそり借りることでしょう。外出しているすきを見計らって指輪を拝借。糸を使って内周を測れば、おおよその号数は分かるでしょう。
ただそこまでチャンスは訪れないので、作業はなるべく素早く行いたいものです。また違う意味で命がけで測っても、サイズを忘れたら元も子もありません。忘れないようにメモを取るようにして下さい。

直接友達に聞いてみる

無難な方法としては、共通の友達に聞いてみることです。なるべくなら相手と同性の友達がベスト。同性ならば指輪のサイズも聞き出しやすくなるでしょう。会話テクニックが上級者であれば、相手の指輪を友達経由で入手できるかもしれません。「ちょっと指輪貸してほしい」と切り出すことができれば、勝利確実です。
また何気なく会話の流れで、直接指輪のサイズを聞き出すのも手です。高度なテクニックが求められるので危険な作戦ではありますが、上手くいけば婚約指輪で失敗することはございません。

結婚指輪もゲットせよ!

婚約指輪を無事に渡すことができれば、次はいよいよ結婚指輪です。婚約指輪は1人で探していたとおもいますが、結婚指輪は2人で一緒に探しましょう。2人一緒ならば、相手の号数で悩むことはありません。
また相手の好みにも合わせられるので、指輪選びはいくぶんか楽になると思います。とにもかくにも、まずは婚約指輪のサイズ探しです。成功をお祈りいたします。