結婚指輪知らないこと についての記事一覧 - 意外と知らない婚約指輪のこと

menu
HOME » 結婚指輪知らないこと

結婚指輪知らないこと

憧れの高級結婚指輪

高級な結婚指輪とは?

結婚指輪は、何十年単位と使うものです。何十年と結婚指輪を使うのならば、思い切って高級なブランドの指輪を持ちたいもの。
しかし普段から高級ブランドを手にしているというのならばまだしも、縁がないというのなら、どんな結婚指輪があるのか想像がつかないもの。もしかしたら目玉が飛び出るほどの価格設定になっているのではと、不安になるでしょう。高級なブランドが出ている、結婚指輪について掘り下げてみました。
『憧れの高級結婚指輪』 の続きを見る

おすすめの値段が安い結婚指輪一覧

品質が高く値段が安い結婚指輪を厳選

値段が高い結婚指輪なら、海外のハイブランド店に行くのが早いでしょう。海外のハイブランドは徹底的に作り込まれた、芸術作品揃い。使われているのは、最高級の素材です。
もちろん値段が安い結婚指輪も、簡単に見つけられます。有名ネットショップで検索をかけたら、3000円の指輪はすぐに見つかるでしょう。しかし「安かろう悪かろう」です。クオリティが高く値段が安い結婚指輪を求めるのなら、どこのお店が良いのでしょうか。
『おすすめの値段が安い結婚指輪一覧』 の続きを見る

結婚後の婚約指輪

使い道がなくなった婚約指輪

結婚後は、結婚指輪をメインに使います。婚約指輪を結婚後に身につける機会は、滅多に訪れることはないでしょう。使わないからと、婚約指輪を手放すとなるともったいない話です。
婚約指輪は2人の思い出がつまった、大切な指輪です。大切な指輪を手放すのは、考えるだけでも苦しくなるもの。そこで結婚後における、婚約指輪の使い方について提案させていただきます。
『結婚後の婚約指輪』 の続きを見る

サイズ感がピッタリ合う結婚指輪を探すのは難しい

サイズ感は悩む

結婚指輪を選ぶ際に、1番頭を悩ませるのがサイズ感です。サイズがきつくなると着けなくなり、ゆるくなるとスポッと抜けてしまいます。完成後にはサイズ直しができるものの、全ての結婚指輪に対応しているとは限りません。サイズ直しができる場合でも、けっこうなお金がかかります。
では結婚指輪を選ぶ際には、どの点に気をつけてサイズを決めたら良いのでしょうか。
『サイズ感がピッタリ合う結婚指輪を探すのは難しい』 の続きを見る

夫婦別ブランドの結婚指輪はあり?なし?

別ブランドの結婚指輪を探す

結婚指輪は、必ずしも夫婦同じデザインにしなければならない決まりはありません。もちろん夫婦同じブランドにしなければならない理由も、ございません。夫婦が納得すれば、別ブランドの結婚指輪を手にするのもありです。
夫婦別々の店に赴くのは、かなりの手間です。結婚が決まると挙式準備で、猛烈に忙しくなります。別ブランドの結婚指輪の入手を考えているのなら、効率的に動かなければいけません。
『夫婦別ブランドの結婚指輪はあり?なし?』 の続きを見る

知っているようで知らない婚約指輪

婚約指輪は知ってるけど知らない?

「プロポーズの時に渡すのが婚約指輪」であるのは、指輪の「ゆ」の文字も触れたことがない人でもわかる事実です。では「プロポーズ後の婚約指輪」に関しては、意外と知られていない気がします。プロポーズが成功して結婚すれば、左手薬指にはめられるのは結婚指輪です。婚約指輪をはめる機会は、そんなに多くはありません。
なぜ、プロポーズ時に婚約指輪を贈るのでしょうか?プロポーズ後の婚約指輪の行方についても、調査してみました。
『知っているようで知らない婚約指輪』 の続きを見る

意外と知らない婚約指輪のいろいろ

テレビカメラの前で展開された素敵イベント

世界的なスポーツ大会で、フェンシングの選手がコーチからプロポーズを受けたことが話題になりました。プロポーズをしたのは、選手がインタビューを受けている最中。テレビカメラの目の前で、素敵なイベントを繰り広げたのです。
素敵なイベントの時に渡されたのが、婚約指輪です。ではなぜプロポーズの際に、婚約指輪を渡したのでしょうか。婚約指輪について、意外と知らないことはたくさんあります。
『意外と知らない婚約指輪のいろいろ』 の続きを見る

意外と知らない婚約指輪について

婚約指輪は知ってる!でも意外と知らない

婚約指輪は、プロポーズの際に渡す指輪です。今更説明するまでもないことでしょう。では、結婚指輪に種類があるのは意外と知られていない気がします。
結婚指輪と聞くと、真ん中に美しいダイヤモンドがあしらわれていると思われるかもしれません。ただ他にも種類はあるのです。
『意外と知らない婚約指輪について』 の続きを見る

婚約指輪についていろいろと知る

婚約指輪の豆知識

婚約指輪は結婚指輪とは違い、結婚式のときに交換をするのではなく、男性が女性に告白するときに渡す物です。
そのため、男性が購入して女性に渡すのが一般的で、比較的シンプルなデザインが好まれている結婚指輪に対して、豪華なデザインの婚約指輪を渡す人が多いでしょう。

そんな婚約指輪について知らないことも多いでしょうが、現在は気軽にインターネットが利用できる時代なので、いろいろと調べることができます。
どのようなデザインが好まれているのか、予算はどれぐらいが相場なのかも簡単にわかるのです。

きちんと情報収集をした上で気に入った店を見つけ、購入するのがよいでしょう。
ちなみに婚約指輪も結婚指輪と同様に、工房で手作りをすることができます。

ただし、結婚指輪は男女で一緒に行って手作りするのが一般的ですが、婚約指輪は男性が1人で工房へ行き、手作りをするのが一般的です。
オーダーメイドや手作りをする場合には、納期がどれぐらいかかるのかも事前に聞いておく必要があります。
『婚約指輪についていろいろと知る』 の続きを見る

婚約指輪について知ったら凄いことがわかった件

婚約指輪って何?

婚約指輪について、どれぐらい知っているでしょうか。0.1カラット〜0.5カラットクラスの大きなダイヤモンドが就いている指輪か、プロポーズの際に渡す指輪ぐらいの認識でしょう。どれも間違ってはいませんが、間違っていないからこそもったいない気がします。
そこで婚約指輪について、色々掘り下げてみました。
『婚約指輪について知ったら凄いことがわかった件』 の続きを見る