結婚指輪知らないこと についての記事一覧 - 意外と知らない婚約指輪のこと

menu
HOME » 結婚指輪知らないこと

結婚指輪知らないこと

ピンクの結婚指輪を作ってみよう

ピンク色のかわいい結婚指輪

ピンク色の結婚指輪を作れたらかわいくて素敵だと思いませんか?

実はそのような指輪も簡単に作れます。

派手なピンクではなく、ほんのりとした淡いピンクで、場合によっては赤っぽい色にも見えるかもしれません。

結婚指輪の色として不自然なことはありませんから、大人でも違和感なく身につけられます。

かわいい色合いが好きな方にはおすすめです。

『ピンクの結婚指輪を作ってみよう』 の続きを見る

模様を入れた結婚指輪

結婚指輪のデザインについて

どんな結婚指輪を買うか、その場になると悩みますよね。

あまり個性的すぎる形状は避けたい、それでもシンプルすぎるのも何か寂しい。

そんなときにおすすめなのがリングに模様を入れてみるという方法です。

これだけでシンプルな指輪が違って見えます。

模様によっては目立ちすぎない範囲にとどめることもできますし、思い切り個性を出すこともできます。

ライン1本でも印象は変わる

たとえばリングを斜めに横切るようなラインが1本入っているだけでも、何もないときに比べて少しオシャレな雰囲気になります。

模様としては凝ったものではありませんが、これだけでもかなり印象が変わるのです。

リング表面の中央をまっすぐ走るラインを入れてみるというデザインもあります。

このようなラインだけなら入れるのも簡単ですし、個性的すぎることもなく、デザイン性と使いやすさを両立できます。

『模様を入れた結婚指輪』 の続きを見る

結婚指輪と婚約指輪と重ね付け

結婚指輪と婚約指輪の違い

結婚指輪は、マリッジリングとも呼ばれ、結婚の記念に2人で購入するものであるのに対して、婚約指輪は、エンゲージリングとも呼ばれ、婚約の証として男性から女性に贈るものという違いがあります。

購入の仕方にも違いがあり、結婚指輪は、男女2人で購入しに行くケースが多いですが、婚約指輪は男性が贈るものということもあり、男性1人で購入するという違いがあります。

しかし、近年は、プロポーズ後に2人で一緒に購入しに行くケースも珍しくないです。

また、結婚指輪については、既製品を購入するというケースだけではなく、2人で手作り結婚指輪をつくるケースも人気があり増えています。

近年、人気がでてきた重ね付け

近年、結婚指輪と婚約指輪を重ね付けできるタイプのものがあり、デザインなども人気があります。

また、セットで購入することにより、割引価格が適用されることもあり、結婚指輪と婚約指輪をセットで購入する人も多くいます。

『結婚指輪と婚約指輪と重ね付け』 の続きを見る

婚約指輪について知る

婚約指輪の価格

結婚指輪は結婚式のときに新郎新婦がお互いに交換し合う物ですが、その他にも婚約指輪という物が存在しています。

聞いたことがある人も多いでしょうが、婚約指輪というのは男性が女性にプレゼントをすることで、婚約をしたということを意味しているのです。

しかし、名前は聞いたことがあるし、婚約をしたときに渡す物ということはわかっていても、それ以外の部分については知らない人もいるでしょう。

そこで婚約指輪について見ていきたいと思いますが、最初は価格についてです。

婚約指輪も基本的に結婚指輪と同じぐらいの価格だと思って間違いありません。

ただし、結婚指輪は比較的シンプルな物が好まれているのですが、婚約指輪はダイヤモンドなどの宝石が使用されている物をプレゼントすることが多いのです。

『婚約指輪について知る』 の続きを見る

結婚指輪購入口コミ「どんな時もを共に歩んでくれるのはこの指輪」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

18

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

妻 10万円位 夫 7万円位

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

若かったのでまず二人で予算を決めて探しました。

婚約指輪がなかったので、私の希望は指輪一つで華やかなイメージになるようにダイヤの入った指輪が良かったこと。

また、私の指が太いので細いデザインの指輪は避けて探しました。

夫の希望は仕事柄、重いものを持ったりすることもあるので硬度のあるシンプルな指輪でした。

色は二人ともゴールドよりプラチナが良かったのでその条件で探していたところ、2人の希望すべてが満たされていた指輪を見つけたので購入しました。

『結婚指輪購入口コミ「どんな時もを共に歩んでくれるのはこの指輪」』 の続きを見る

結婚指輪の名入れ

結婚指輪に名入れ

結婚指輪には、文字を刻むことができます。

金属でできている結婚指輪は、基本的にどこにでも文字を彫れます。

定番なのは内側ですが、表にだって彫ることもできます。

金属が厚ければ、側面に彫ることも可能です。

結婚指輪の定番といえば、内側に刻んだ名前です。

しかし日本語を彫るのは技術が必要なため、大体の人はイニシャルを彫ります。

『結婚指輪の名入れ』 の続きを見る

結婚指輪購入口コミ「ゴールド系の強い感じのもの」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

結婚1年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

主人が7万円で、私のは9万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

結婚指輪は婚約指輪と重ね付けが出来るように、同じブランドのものを購入しました。

予算についてはだいたい15万円くらいと考えて、事前に下調べ等はあまりせず、直感も大切にするため、お店に行って決めることにしました。

指輪を選ぶ際に最も重視したのはデザインで、毎日の生活の中で長い間使用するものであることを念頭に置いて考えました。

デザインは日常生活や職場でも違和感なく使え、手にしっかり馴染むものを選びました。

『結婚指輪購入口コミ「ゴールド系の強い感じのもの」』 の続きを見る

ピンクゴールド?プラチナ?結婚指輪はどっちがいい?

結婚指輪の素材選び

結婚指輪はデザインのほかに素材も選べます。

ピンクゴールドとプラチナはどちらも人気の高い素材で、迷っている方もおられるでしょう。

これらがどんな素材か、どちらがよりおすすめか、簡単にご紹介しましょう。

ピンクゴールドとは

『ピンクゴールド?プラチナ?結婚指輪はどっちがいい?』 の続きを見る

可愛い結婚指輪を買う際のポイント

可愛いデザインの結婚指輪

一生に一度の結婚指輪。

シンプルになりがちな結婚指輪ですが、女性のなかにはもっと可愛らしい指輪が欲しいという人もいるのではないでしょうか。

宝石も立体的に配置し、デザインも工夫された指輪はとても魅力的です。

結婚指輪といえば日常でも身につけるもの。

しかしあえてかわいらしいデザインにして、特別な日にしか身につけないという選択肢もあります。

また結婚式の指輪は必ずしも結婚指輪でなければいけないというわけではありません。

アクセサリーショップで販売されている結婚指輪ではなく、それ以外の既製品を結婚指輪にしてもよいのです。

女性が結婚指輪をかわいらしいデザインにするのは、意外と簡単です。
『可愛い結婚指輪を買う際のポイント』 の続きを見る